ネット証券情報の後悔しないために知っておきたい事

ネット証券の手数料は格安です

お金というのは、放っておいても増えるというものではありません。数々の資産運用本にあるように、投資してお金そのものを働かせなければそのままです。これでインフレ傾向にでもなったら、目も当てられません。銀行の定期なんて利息はスズメの涙ですよ。

そんなわけでネットでの証券取引を始めました。これまで株式投資をしたことがあるかって?ぜんぜん素人です。人に勧められて、超優良株をボーナスで買ったことがありますがそれっきりです。つまり、自分の判断で売買するなんて生まれて初めてでした。

そんな私がネット証券会社を探すときに、一番気をつけたのが手数料です。なにしろ、最初の手持ち資金を10万円で始めましたから。ちょっとでも資金が目減りするのを防ぎたかったのと、どうせ初めのうちは利益なんて出ないも同然だから経費と削れるだけ削りたかったからです。

調べてみると、まずネット証券会社の手数料は格安ですね。いわゆる総合証券と呼ばれる、窓口に営業さんがいて相談に乗ってくれるタイプの証券会社とは比較にならないほど安いんです。ほとんどのネット証券が100円~200円程度(約定金額10万円以下)です。これって激安でしょう。とくに少額の資金で売買をしようという人なら、ネット証券の手数料は非常に魅力的ですね。なかには通常手数料が1000円なのに、携帯からの取引だと100円単位になるというところもあります。今はスマホから取引する人も多いですね。そのほうがスピーディに市場についていけるから。こうなると、ネット証券の手数料の安さは画期的ですよ。

私が選んだのは、ネット証券会社の中でも「手数料無料」というところです。もちろんここも約定金額10万円以下という条件が付きますが、なんといっても無料です。しかもしばらく取引を休みたいというときでも口座維持費や管理費がないので、つまり資金を置いておきっぱなしにしていても何も損にならないんです。

ネット証券も進化していますねえ。株式投資はあくまでも自己責任ですけれども、今はミニ株などもあります。1日の売買額が10万円以下というのも、十分あり得ますね。無茶をしない程度なら、やってみたらどうですか?