ネット証券情報の後悔しないために知っておきたい事

元手が少なくてもできる売買

最近の話ですが、私の所に親戚の息子さんが来ました。親戚の息子さんは23歳で入社1年目の社会人です。息子さんは書籍や雑誌で証券取引の情報を仕入れたらしく、証券を始めてみたいと言ってきました。そこでまずは、証券取引を数年間続けている私のところに相談に来たようです。 しかし、新社会人のためか貯金は20万円しかないため、現在実家から通っているから出せても10万円までと言ってきました。

さて、この場合親戚の息子さんは証券取引をしても良いと皆様は思いますか。 皆様の答えは様々だと思いますが、私はこの時10万円あればできるよと言いました。 なぜそのように進言したかと申し上げますと、現在ネット証券の手数料が低くなっていることと、10万円もあればだいたいの証券が購入できるからです。

ネット証券が広まる以前ですと、わざわざ電話で取引をお願いしたり店舗まで行って注文したりと面倒でしたが、現在パソコンやスマートフォンがあればその場で取引ができるようになっています。 その親戚の息子さんはパソコンとスマートフォンを持っていたため、準備する費用が掛からないためその分を証券に使用できるのはアドバンテージかと感じました。そして私は息子さんになるべく手数料が低く、そして初心者でも分かりやすい機能がある証券会社を勧めました。

次に、親戚の息子さんに10万円の元手があったのが大きいです。 10万円ぐらいでは、たいした企業の証券は購入できないと考えられている方がいらっしゃるかと思いますが、決してそのようなことはございません。3万円からでも大手飲食チェーン店の証券を購入できたり、5万円もあれば大手のメーカーの証券を購入できたりします。また、ネット証券で異なりますが、業種ごとに分かれている事もあり検索が非常にしやすいです。 そのため、私は親戚の息子さんにネット証券で分散投資を行うように勧め、業種が異なる3社の証券を購入させました。 ここで挙げた価格ですが、証券の価格は時間によって異なるため毎日3万円、5万円と購入できるわけではございませんのでご注意ください。

現在、親戚の息子さんの証券取引は順調のようで儲けも10万円ほど出ているようです。今度はアドバイス無しで自身で購入したいと意欲を見せています。 このように、10万円でもネット証券であれば手数料の安さと検索のしやすさで様々な所で購入できますので皆様もぜひお試しいただければと思います。