ネット証券情報の後悔しないために知っておきたい事

ネット証券を介して株取引を始めました

ネット証券を使って株の取引を行うようになりましたが、ネットでの取引が出来ない時は株というものが身近なモノではなく、どこか遠い所で行われている感覚がありました。

今では大学生等でもネット証券を使って株の取引が簡単に出来る時代ですし、私も仕事をしながらスマホを使って取引を行います、現物取引なので最大にリスクがあったとしてもその会社が潰れて0円になった時、投資金額分だけ無くなるという事ですが、リスキーな新興企業や低位株以外でそういう事はあまり無いですし、FX等のようにレバレッジをかけずに取引しているので損失が想定を超えたマイナスになる事も無いです。

普段は情報収集をして、ある程度中期的な取引を行います、基本放置ですが今の所トータルでマイナスになった事は無いです、デイトレを行う事もありますが、基本は中期的な取引を行っていく感じで、ちょこちょこと下がり過ぎと思うような株を狙って少しだけ利益を抜くような方法でリスクが少ない取引です。

スマホだけでなく、タブレットを利用して外出先で取引する事もありますし、ネット取引のおかげで経済の事に興味を持つようになりましたし、世の中の企業の事についてや、企業と企業の関連について詳しくなったのもネット証券を介して取引を行うようになったからでしょう。

とにかくネットと株は食い合わせが良いので非常に取引を行いやすいです。 取引を始めたい時には業者を選ぶ事は重要です、ネット証券の会社を選択する時に手数料の仕組み等をチェックしておかないと、自分の取引量によって手数料の優劣は変わります。

私の場合は小額での取引が多いのですが、どちらかというと100万円以上の取引を行う時に手数料が有利になるタイプの業者を選んで取引を行っていました、なので証券会社を変更して、小額取引に有利な業者に変更しなおして取引を行うようにしています。

手数料は重要な要素なのでキチンと取引に応じた選別を行っておきましょう。 信用取引等の場合はリスク管理は重要です。