ネット証券情報の後悔しないために知っておきたい事

初心者の方がまず購入したい証券

現在、政府が打ち出した制度により証券の門戸が広くなりました。その中でも皆さんの身近にあるインターネットを利用したネット証券の分野は拡大していくことと思います。

しかし、門戸が広くなったのは良いがどのような証券を購入するべきか、もしくは最初に購入した方が良い証券とは何かと考えられると思います。そこで今回、ネット証券初心者の方がまず購入した方が良い証券をご説明したいと思います。

購入した方がよい証券は大手の商社、もしくは大手メーカーの証券です。 結局大手の証券を購入していればいいのかと拍子抜けした方もいらっしゃるかと思いますが、これはまず皆様に証券とはどのようなものか慣れていただきたくお勧めするものです。 この大手商社、もしくは大手メーカーは以前起きた恐慌の際にも生き残り、株価も大幅に下がることもございませんでした。また政権交代の際には他の中小企業よりも早く株価を戻しました。 このように、恐慌の時に強く商社やメーカーにとって良い状態になると価格が他よりも早く出るため、初心者の方でも儲ける実感が湧きやすく、そして損害を出しても軽微なものをお勧めしたいのです。

大手商社や大手メーカーの証券はほとんどのネット証券でトップページ、もしくはページに特集として紹介されていることもありますので見つけやすいです。 ですので、そこからまずは選択するようにしてみましょう。

少々話は変わりますが、資産を多く持たれえている方は、時折銀行の営業マン、もしくは証券の営業マンが訪問して様々な証券を勧めてきていると思います。 熱心に訪問して証券を勧めて来るから買ってみようかと思っている方がいらっしゃいましたら、絶対に止めておきましょう。銀行の方々や証券の方々が持ってくるのは少々語弊があると思いますが、役に立たないような商品です。 実際に私も父親の所に来たものを確認しましたが、こんな商品をよく勧めて来たなと思うほど利益も取れなければ損害の方が大きいと言う欠陥商品でした。

全部が全部そうではないかと思いますが、殆どがそのような商品です。そのため、初めて行うのであればネット証券で細々と始めた方が良いでしょう。